logo
about us
 

事業内容

生地開発
シーズン200から250マークの生地を企画し開発しています。そのシーズンのトレンドをいち早く捉え企画し、サンプル生地を作成しています。

* イタリア/ミラノを初め、海外の展示会での情報収集
* 日本の産地と共同した生地開発
* アジア各地からの資料収集と開発
<方針>

* シーズンのトレンドに合わせた生地の企画・開発
* トレンドを意識しながらも、消費者動向を考えた企画・開発
* コストを考えた新しい生地の企画・開発

<比率>
* メンズ対応の生地企画
・・・・
70% 
アウター、ボトムス、
シャツ、カット&ソー
* レディース対応の生地企画
・・・・
30%
アウター、ワンピース、
ボトムス、ブラウス、
カット&ソー
(インナー、アウター)
<展示会>
東京テキスタイル展
春夏 年2月、秋冬 年7月 (アパレル展 合同)
海外テキスタイル展
パリ、ニューヨーク、上海


企画開発
お客様のニーズに合わせて、さまざまな企画提案、開発を行っております。

<内容>
* 企画デザイン、MAP作成
・・・・
イメージMAP作成
スタイルデザインの提案
* パターンメイキング
・・・・
アウトソーイングでのパターン作成
CADシステムによるパターン管理
仕様書、指示書の作成
*バッグ
・・・・
バングラデシュでの生産
* サンプル開発
・・・・
トレンドを捉えたサンプルの企画
シーズン動向のサンプルの提案
<展示会>
東京
春夏 毎年2月、秋冬 毎年7月 (MENSアパレル展)
海外
パリ、上海 (MENSアパレル展)


OEM事業
私ども㈱モルトベッレでは、お客様と共同でのもの造りとしたOEM(委託生産)により、よりお客様の満足のいく商品の提供をお届けします。
<営業>

近年、価格競争や生産の効率化に伴って、差別化が図れないもの造りが増えております。モルトベッレでは、変化する消費者のニーズを先取り、素材の提案、スタイルの提案などの情報をお客様に提案することにより、より差別化できる商品作りに、ご協力しております。

<企画>

モルトベッレでは、生産規模、スタイルの要求に合わせた素材の開発、材料の提案、背景の提案を行い、適切なタイミングでお客様のニーズにお答えします。 パターン作成、加工指示書・仕様書作成、グラフィックの提案・指示などサービスも行っており、ご要望に沿うよう努めております。

<生産管理>

現在、中国各地を中心に、ベトナム、韓国、バングラデシュなどの背景(生地生産、ソーイング、材料調達)でのOEM生産を展開しております。 各工場とのパイプを強化することでコストの安定、生産納期の遵守を計り、製品の安定に努めております。

自社スタッフによる工場視察は必ず実施し、安全性を確認した上での生産投入を行い、日々工場にスタッフを派遣し、生産の管理を行っております。

* 安全性の確認については、百貨店アパレル基準に基づく検査

<品質>

原材料の管理においては、適時に弊社スタッフによる検品・検査を実地し、品質、納期の安定を図っております。

また製品については、サンプル作成前後のチェックおよび指導、投入前の打合せ、中間工程での指導・検査、出荷前の検品を弊社スタッフの立会いの下で、行っております。



海外ブランド
YUNSA
TRUNK SHOW
Tee Library


オリジナルブランド
gene par YUKIO MISHIBA

TRUNK SHOW

image

株式会社モルトベッレは アメリカのTrunk Ltd. と日本国内の総販売代理店契約を締結致しました。
『 TRUNKSHOWⓇ』製品の直輸入販売と、Trunk Ltd.とモルトベッレが取り組み製作をした製品の輸入販売の取り扱いをしております。

『TRUNKSHOWⓇ』は2003 年に設立されました。「ダブル・ブランド」を始めたエンタテインメント系ライセンス・マーチャンダイズ・カンパニーの一つです。『TRUNKSHOWⓇ』のシンボルであるユニークな「像」のロゴマークはビートルズ、KISS、AC/DC、ブロンディ、ピンク・フロイド、ジミ・ヘンドリックスといったエンタテインメント界で名を馳せたミュージシャンと共に商品に息づいてきました。「ダブル・ブランド」はトランクの価値とブランド認知だけなく、ライセンス商品の信頼性とオーセンティシティとを生み出すこととなりました。

 

『 TRUNKSHOWⓇ』の製品はすべてアーティストから正式に許可を得ています。

 

ロック・ヴィンテージの商品を丁寧にデザインし特別な洗いにかけて、過ぎ去りし日のあの頃の風合いをT-shirts に再現しています。微妙な不揃い感やかすれ感はトランクショーの持つ各製品固有に生まれるビンテージ感の一つです。 

 

 また、『TRUNKSHOWⓇ』独自デザインのサイドシーム縫製は、米国で特許を取得しています。

image
ROCK VINTAGE

150 にのぼるアーティスト達の様々なアーカイブを使用したカテゴリー

image
DC Comics

SUPERMAN, BATMAN 等のDC Comics のアーカイブを使用したカテゴリー

image
LOONEY TUNES

WARNER BROTHERS が展開しているLOONEY TUNES シリーズのカテゴリー

TEE LIBRARY

株式会社モルトベッレは TEE LIBRAYと日本国内の総販売代理店契約を締結致しました。 『TEE LIBRAY』製品の直輸入販売の取り扱いをしております。

image

RED BOOK COLLECTION

image image

BLUE BOOK COLLECTION

image image

TEE LIBRARY

TEE LIBRARY

Pitti(フィレンツェ), Bred & Butter(ベルリン), Capsule(ニューヨーク),Project( ラスベガス)の展示会で発表。200 にものぼる、世界有名セレクトショップで販売されており、世界的に注目を集めているTシャツコレクションです。



BRAND CONCEPT

ただの一般的なグラフィックやメッセージを表現したTee シャツブランドではありません。古典文学の物語から表現されるモチーフや科学・歴史から読み取れるストーリー性やテーマをTee シャツに込め、メッセージにして表現しています。
Tee Library のグラフィックはトレンドにフォーカスしているだけでなく、古典文学的な伝承をベースに、顧客がストーリー性やその文化を楽しんでもらえるようにグラフィック表現をしています。



SEASON CONCEPT

あなたのワードローブにライブラリーを



COLLECTION THEME

図書館で本をジャンル事にたくさんの本を分類している様に、Tee Library も2つのサブコレクションに分かれています。
・ 古典文学のフィクションをソースにしたRED BOOK コレクション
・科学 歴史 エッセイと言ったノンフィクションからグラフィックのソースを求めたBLUE BOOK コレクションです。





http://www.teelibrary.com

YUNSA

image


株式会社モルトベッレは、 トルコ・イスタンブールに拠点を置くYÜNSA 社(ユンサ)と 日本国内における代理店契約を締結しております。


YÜNSA 社の概要
1973 年に設立され、梳毛織物メーカーとして世界トップ5 に位置づけられています。売上高のみならず、 製品・製造工程の革新性に優れ、製造工程の改善改革に努めつつ、同時に最終製品に対するヴィジョン を常に念頭に置きながら製造しています。培われた経験を基に、コスト面にも十二分に配慮した物作り を実現しています。トルコおよびヨーロッパ地域における、梳毛織物製品の最大の生産量及び輸出量を 達成しています。YÜNSA の主な海外輸出市場は、EU 諸国や北米ばかりでなく日本を含むアジアの国々 に及んでいます。


YÜNSA のデザインオフィス
世界最高峰の織物産地ビエラで企画され、トルコの自社工場は最新鋭の機械にビエラ方式を合体させ、 運営されています。同時にイタリア人技術者の指導の下、運営・生産されています。


YÜNSA の生地を扱っている著名顧客・アパレル
ARMANI, HUGO BOSS, Calvin Klein, Max Mara,  ...etc. 世界中の有名アパレルをクライアントにもち、 ミラノ、パリ、ニューヨークコレクションにおいて様々なデザイナーに素材を採用されています。


YÜNSA の生地は値頃で多彩なラインナップ
スーパー150 はイタリアン クオリティでありながら値頃で、世界中から引きあいを受けています。 得意とするストレッチ素材をはじめ、COOLMAX, cold-black, DRIRELEASE などの機能素材も取り扱って います。梳毛ウール工場で綿や麻を織りあげることで生まれる風合いは、高密度で正にセットアップに 最適な素材です。希少な耐久チンツ加工のドルフィンキッスの機械も稼働しています。


YÜNSA は別注対応が可能です
イタリアやヨーロッパでは別注対応は希少。別注対応の可能なYÜNSA は まさに日本向けメーカーです。

image


image


image


image image

コレクション


若い世代がトレンドの先見性、そしてファッションの急性感性を持っています。 30fsまで40fs世代私たちはgoodfs美徳と品質の確実性、原材料、テクスチャ、調和した我々はまた、また感度を求めるための感触を求める。




すべてを見る
Moltobelle Blog お問い合わせ